映画鬼滅の刃 無限列車編

コロナ不況の日本経済を立て直す、そんな話題の映画をみてきました。

友人が雑誌の付録で今月号についてきた扇子の使い道がないと言っていて持ってきていて笑いました。

原作を元々読み、アニメも視聴していた、という状態でしたが、それでもとても個人的に満足できました。

映像が綺麗すぎでした。3Dと2Dのなんというか融合が素晴らしかったです。

鬼滅の刃は世界観やセリフがわかりやすいので、幅広い層に人気が広がったのかなと勝手に思ってます。

自分がこの漫画から勝手に得た教訓は下に書いておきます。

・とりあえず諦めないでその場の状況に合わせて生きていくこと

・思いやりのある親、師匠に育てられた人は、なんだかんだ思いやりのある人になる(途中の環境で色々あると曲がってしまうけれど)

原作もセリフを読み込むのにもおすすめなので読んでみてください。